保護猫さくらとミンクの仲良し計画

ラパーマの保護猫達との日常、慢性腎不全の闘病記、そして私のヤバイ絵

【猫の膀胱炎】効いてくれたよ抗生剤ファロペネム!服用開始1週間の話

こんにちは!

猫の膀胱炎に右往左往してるさくみんです!

 

我が家の2匹目の猫、さくらの膀胱炎が発覚して1ヶ月半くらい?の現在、経過は良好です。

膀胱炎により腎不全が進んでしまってるかどうかは今はまだわかりません。

 

 

奥の手といわれる抗生剤ファロペネムの実力

ファロペネムを服用し始めてから1週間後、病院で再度尿検査しました。

前回の尿培養の結果から、他の抗生剤は耐性がついていて効かないのはわかってます。

なので、ファロペネムが効いてくれなかったらどうしよう!と、とても不安でした。

 

結果!

効いてましたーー!!

良かった~良かったよぉぉおお!!

f:id:sorapupusakumin:20190319002826j:plain

細菌の欄が-になってます!わーい!
 

病院での尿検査の結果は、菌はいないけど赤血球と白血球はまだあるとのこと。

つまりまだ炎症状態ではあるようです。

菌の有無も病院の検査だけでは確実ではないのですが、顕微鏡で見た感じ全然違ったのでとりあえず効果はあるという感じです。確実に結果見るならまた尿培養に出すことになるかなと思います。

1回1万取られるお高い検査です。

ファロペネムを使う前は顕微鏡をのぞくと、くねくねと泳ぐ大腸菌がたくさんいました。

しかし、今回の検査ではそのくねくねした菌は見当たらなかったのです。

根絶できたかはわかりませんが、すごく効いてます!

よかったねーさくらさん!

毎日3回薬飲み続けたかいがあったね!!

 

副作用が出た場合はどうなっていたのか?

今回、さくらは副作用が出ませんでした。

出るとしたら、嘔吐か下痢と言われてましたがピンピンしております。

トイレも苦しむこともないし粗相も旦那のスリッパにする以外はありませんでした。

しかし、もし副作用があった場合どうなっていたのか?

他にも候補があった場合は抗生剤を変えることもあったかもしれません。

今回は唯一の抗生剤なのでどうなっていたのか……

副作用の有無を聞かれた時に、副作用があった場合のことも話してくれました。

先生によると、「この抗生剤が効いてくれてるので、副作用があっても吐き気止めや下痢止めを使いながらもなんとか続けてもらうしかなかった。」

とのことでした。

そんなツラい環境にならなくてよかった!

不幸中の幸いとはこういうことを言うんでしょうか。

ほんとに副作用もなく元気がなくなることもなく、安心しております。

 

今後の治療方針

最初は2週間このファロペネムを使う、という話でした。

しかし、現在副作用が出ていない上に、一番ネックであった錠剤を1日3回飲ませるという超難関クエスト(我が家は薬を飲ませるのがめちゃくちゃ下手クソ)もクリアしていたため、さらに2週間抗生剤を続けることになりました。

合計3週間の予定です。

そして皮下点滴は、おしっこをたくさん出すために必要だけど、そんなにムリしなくていいとのこと。

なので最初は毎日続けていた皮下点滴を今は2日に1回程度にしました。

完全に治ればまた週2日に戻すのか、隔日を続けるのか旦那と獣医さんと相談していこうと思います。

完治したら血液検査をして腎臓の数値を確認する予定なので、検査結果次第かな?

 

f:id:sorapupusakumin:20190318174757j:plain

最後に

点滴の針を刺すときと抜くときに、さくらはとくに怒ります。

私、最近病院で採血して思ったんですよ。

痛いわー。

そりゃ怒るわー。

刺すときはもちろん、スッと針を抜くときもツーンとしたような痛みがあるんですよね。

しばらく自分に針刺してなかったから忘れてました。

意識してみたら痛みあるのが改めてわかりました。

怒っていいよ!これが毎日とか隔日とか嫌だよね!

でも液を入れてる間は暴れないで欲しいとお願いしたいです。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村