保護猫さくらとミンクの仲良し計画

ラパーマの保護猫達との日常、慢性腎不全の闘病記、そして私のヤバイ絵

猫が抗生剤飲まない!経口投与ができないときの対処法

こんにちは!

猫の投薬に悪戦苦闘中のさくみんです

ほんとに苦労してます

我が家のさくらは今抗生剤を飲まなきゃいけない時です

抗生剤、飲みません

最初はムリヤリ口を開けて錠剤飲ませてたんですけど、だんだん頑なに開けなくなってきて、開けても暴れて吐き出し口から泡も出すほどに

見てて可哀想だし申し訳ないです

 

しかし動物病院の先生からは「絶対毎日飲ませてくださいね。絶対(´•᎑•`)」て言われてるので、辞めることはできません

以前飲まないからって抗生剤やめたことあったんですよね

でも今回は前と違って長引いてるさくらの腎炎で必ず今のうちに終息させたいもの

先生も念入りです

錠剤の飲ませ方も実演してくれて、薬は予定の日数とは別に失敗してもいいようにプラス5錠出してくれました

「お姉さんができないとは言わないけど……ほら、予備だから、ね (´•᎑•`)」

ほんとに念入りです

信用されてません

ちなみに最終的にはトータルで5錠くらいムダにしています

先生は預言者かな?

 

しかしさくらはどんどん口を開けなくなり、粉砕してちゅーるに混ぜてあげようとしてもちゅーるが苦くなるのでダメでした

 

どうしても飲んでくれなかった次の日、病院行く日だったので病院で抗生剤の注射を打ってもらい、相談しました

「飲まないなら注射にしちゃいましょうか(´•᎑•`)」

はい、抗生剤の注射ゲット

f:id:sorapupusakumin:20181113235135j:plain

 

自宅で皮下点滴やってるし、同じ要領でやる感じでいいそうな

そして注意事項が

「注射は最後のほう固いから全部出しきるよう気を付けて。注射終わって針抜くとき液が出ないように皮膚をつまんで、しっかり見ておいてね(´•᎑•`)」

イエッサー!

針刺すのはお任せください!(ほんとはまだ恐い)

しかしさくらさん、地肌なんか全く見える気配がないほどの毛量です

液が出てないかなんて確認できなさそうです

もう毛でパンパンな猫なのです

 

毛、剃っちゃいましょうか。生えてくるし(´•᎑•`)」

 

さくらさん、10円ハゲができる

 

f:id:sorapupusakumin:20181113235421j:plain

わかりますか?

首後ろらへんに落とし穴が

ここの皮膚を持ち上げてブスっといきます

 

でも点滴の針より細いので、あまり気付いてる感じしないんですよね

猫にもストレス少ないので助かります!

 

うちは自宅で点滴してるので簡単に注射に切り替えてくれたんだと思います

自宅点滴する時に指導もしていただいてますし

しかし、そうじゃなかったら注射もらえたのかわかりません

動物病院によっては自宅点滴でさえ許さないとこもあるそうですし

うちが行く病院はすぐ「費用高くなるし(´•᎑•`)」て先生が言い出して安くすむ提案してくれるので、こうなってます

注射怖かったら通ってもいいですし、選択肢くれるのはありがたいです

 

もう注射がある薬は最終奥義!飼い主がヤっちゃう!です

うちはこれで錠剤飲ませてた時より平和な日々が続いてます

 

でも、やっぱり針刺すのはこわい

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村