保護猫さくらとミンクの仲良し計画

ラパーマの保護猫達との日常、慢性腎不全の闘病記、そして私のヤバイ絵

床暖は正義だった。仲が悪い猫達が少し進展?

こんにちは!

多頭飼いの難しさに悩めるさくみんです。

 

猫を一瞬で溶かす床暖。

床暖ってやっぱり正義なんだ!という話です。

 

床暖をつけると猫が溶ける

すぐに溶けるのはミンク。

床暖をつけるとデロ~としだします。

少しでも床に体をつけたいらしく床に向かってゴロゴロスリスリ。

そして、伸びます。

f:id:sorapupusakumin:20190308235128j:plain

このグレーのカーペットは少し分厚めなんですが、ちゃんと暖かいです。床暖すげぇ。

f:id:sorapupusakumin:20190308235209j:plain

床暖があればこんな恥ずかしい姿も日常茶飯事です。

うちの子達はいわゆるへそ天をほとんどしません。

この体勢のまま熟睡することもありません。

育ってきた環境を考えると仕方ないのかなと思いつつ、見れる時はガン見し、写真におさめたりしてます。
 

床暖に集まるニャンズ

リビングはミンクのテリトリーです。

人間2人がこちらにいるとさくらも来たがり、警戒しながらも来ては帰り来ては帰りを繰り返します。

しかし床暖の魅力には勝てないんでしょう。

たまにぐで~と溶けています。

今夜も溶けてたんですが……ミンクが近寄ってきてしまい、起きちゃいました。

しかし!

逃げてない!さくらが逃げてない!

f:id:sorapupusakumin:20190308235254j:plain

こんなにも近くにいます。

目つきめちゃくちゃ悪いですけど。

ミンクを警戒してはいるんですが、床暖から離れたくないんでしょうねぇ。

ほんと床暖すげぇ。

しかし、このあとさらにミンクが接近し……

f:id:sorapupusakumin:20190308235320j:plain

さくらの我慢の限界だったようで、立ち去ってしまいました。

この写真の直後には解散です。

ミンクよ、もうちょっと焦らず近付いてくれ…… 

 

なんにしても、近くにいるのに少しでも穏やかに過ごしてたのは床暖の魔力だと思います。

床暖マジリスペクトっす。床暖正義っす。

実は人間も溶かされて夫婦ともに数時間寝ておりました。

床暖マジすげぇ。

ゴロゴロしながら気持ち良さそうに過ごす猫達はほんとに癒しですよね。

この日常が少しでも長く続きますように。

PVアクセスランキング にほんブログ村