保護猫さくらとミンクの仲良し計画

ラパーマの保護猫達との日常、慢性腎不全の闘病記、そして私のヤバイ絵

慢性腎不全のさくら、自宅で皮下点滴をやることになりました

こんにちは!

猫を飼うのも初心者で、看護も初心者なさくみんです!

我が家のアイドルその2!ベリベリキュートなさくらさんは現在慢性腎不全ステージ3

そんなさくらの皮下点滴を自宅でやることになりました

不安一杯な飼い主が病院で皮下点滴を伝授してもらうお話です

 

キュートとは言いましたが、友達には「ミンクのがかわいい……」と言われ

旦那も「かわいい……か?」と言われるさくらさんf:id:sorapupusakumin:20181112080259j:plain

タダ者ではなさそうな目、ではありますよね

 

 

現在慢性腎不全&腎炎で闘病中!

腎炎になり、最初は病院に毎日通ったりもありました

長引いてることもあり先生が「毎日だとお姉さんも大変だし費用もかかるので、自宅で皮下点滴にしましょうか(´•᎑•`)」とのこと

この先生、とても費用を気にする方で、オススメしてくれたサプリも「Amazonで売ってるからそっちのが安いよ(´•᎑•`)」とか言っちゃう

高いからってやめるくらいなら、ここで買わなくてもいいから猫のために買ってあげてねってことなのかな?

 

皮下点滴の頻度は今現在、腎炎で抗生剤を使っているのもあり、毎日です

これは腎炎が終結したら腎臓の数値を見ながら頻度を減らす予定です

腎不全の猫さんがいらっしゃる方は気を付けてください!

膀胱炎から腎炎を引き起こしたようなのです

腎不全のせいで尿が薄く、さらに女の子は膀胱炎になりやすいと言われました

抗生剤使うような病気になるととても大変です。抗生剤は腎臓に負担がかかるとのことで、血液検査の頻度もとても多かったです

治療費ももちろんその分高いわけで……

治療費のお話もあります

慢性腎不全の猫が腎炎になった時の治療費 - 保護猫さくらとミンクの仲良し計画

 

皮下点滴の費用

病院で皮下点滴をしてもらうと1回100ml1000円と、点滴だけに来ても毎回身体検査するので診察料として500円、合計1,500円かかります

自宅での場合は、さくらは1回の点滴で125mlを入れます

輸液のパックが1パック250mlで800円なので、1回400円とプラス針代20円(毎回交換します)で、合計420円かかります

なんと費用は3分の1以下

 

そしてなにより大切なのが通院のストレスがない!!

 

まぁそんなこんなで自宅での点滴に移行することにしました

もちろんこちらは素人なので、注射の仕方などわからないわけです

ちゃんと看護師さんに指導してもらえました

 

病院での点滴指導(有料)

まず、タオル相手に練習です

「これが皮膚としてこう持ちあげてこの角度で針を刺してくださいね(﹡ˆ ˆ﹡)」

わかりました!

「じゃあ実際に手本でやってみますね(﹡ˆ ˆ﹡)」さくらに針ブスー

 

ヴ~

 

怒るさくらさん……

「で、抜くときは液が漏れてこないように、刺したところをちょっとつまんでください(﹡ˆ ˆ﹡)」針スッ……

 

ン!

 

怒るさくらさん……

刺されて抜かれただけでした

気の毒すぎる

「はい、じゃあ実際やってみましょう(﹡ˆ ˆ﹡)」

わかりました……また刺すんですね……

 

私チャレンジ1回目→失敗!

刺したものの、液が入らない!

「ちょっと方向変えたり、針を回転させると液が入ったりしますよ(﹡ˆ ˆ﹡)」

えぇ…

針を動かしたら浅すぎたようで抜けました 

「じゃあもう1回やりましょうか(﹡ˆ ˆ﹡)」

ですよねー

ごめんね、さくら…

私チャレンジ2回目→成功!成功です!液が入っていってます!

 

合計3回刺されたさくらはその分だけ怒ってました

ほんとごめんよ……

けっこう針は太いので痛そうです

こうして、我が家は皮下点滴に切り替えたのです

我が家が通う動物病院では点滴指導がありましたが、病院によっては口頭でコツを教えるだけのところもあるそうです

それでもできないことはないけれど、私だったら不安です

 

ちなみにこの針は一応太さがいろいろあるものの、細くすると点滴なんてやってらんないほど時間がかかります

何十分単位です

さくらは今はだいたい10分以内に終わってますが、刺し方によって時間はバラつきます

 

今後は……

腎炎のため、たくさんオシッコ出して欲しいというのと、抗生剤でダメージあるかもしれないからということで、完全に落ち着くまでは毎日皮下点滴してほしいとのことでした

落ち着いたら数値見ながら少しずつ回数減らせるかもとのことなので、さくらはきっとその日を夢見て毎日堪えてると思います


f:id:sorapupusakumin:20181112174415j:image

 

さくらは点滴後、怒りの毛繕いをします

刺されたとこらへんを毛繕い

もしかしたら傷自体舐めたいのかもしれないけど残念(>_<)さくらの毛量はハンパないので絶対ムリです

 

 

でも一番痛いのは採血のぶっとい針だと思うわ

 

 

blog.sakumin.biz

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村